☆近況報告☆

皆様、大変ご無沙汰いたしております。くらら@です。

皆さん、お元気でしょうか?

リンクが切れていたりして、ご迷惑をおかけしております。。。



最後のUPから随分経過しております。色々持病があるので元気とは言えないかもしれないけど、どうにか独り暮らし続行中です☆


背中の違和感は、今もやっぱりあります。ゾワゾワするようなモゾモゾするような感覚異常。。。

背中ツンツンなんてされた日にゃ、奇声をあげて飛び上がります。時には激痛として感じたり・・・。

脚の麻痺感も、やっぱり今もあります。触っても鈍い感じにしか思えなくて、台風が着てるとアイスピックで刺されてるみたいにズキズキ痛んだり・・・。

もうね、そんな体だと思って気長に(イライラしながらw)付き合っていくしかありませんので、ある意味諦めが肝心です☆

受け入れる事。そういうのも自分なんだ、と。




ここ数年働いておりましたが、去年持病を悪化させてしまったので1年ずっと寝込んでおりました。

それで、思いました。あぁ、口から入るものって大事なんだなーーーって。

元々食事には気をつけていたのですが(保存料とか防腐剤とか着色料とか使わないし大嫌い)、ここにきてもっと根本から勉強しよう!!という気持ちが強くなりまして。


現在、専門学校に通っております。

知らなかった衛生学などしっかり学び、なるほどなーと思ったり、キャー怖い!と思ったり・・・。

この歳ですが、勉強する道を選んで良かったです。


周りは若い子が多いので、若干浮きまくりなところがイタイのですが(笑)、とても仲良くしていただいておりまして、楽しい学校生活を送っております。


卒業したらどんな道に進むのか、今も考えておりますがまだ答えが出ません。多分、そのまま国家資格を活かした業種につくとは思いますが身を粉にして働くのは無理だと思うので頑張って経営側に行こうと思ってます。


・・・そんな感じで頑張ってます♪

近況報告でした☆


2014/10/08  くらら@

[PR]
# by kurara2008 | 2014-10-08 07:00 | つぶやき

現在

まだご覧になっている方がいらっしゃるのかわかりませんが‥‥。


現在、私はフルタイムで働いています。


それから‥‥この夏、階段から落ちて尾骨骨折をしました。

幸いにもインプラントは折れていませんでしたが、尾骨がバキバキにヒビがはいり、大変な事になりました。


階段から落ちた翌日、すぐオペを受けた病院の整形でみてもらい、脊柱にインプラントが入っている事をレントゲン技師に告げ、ここからここまで入っているのでその部分を念入りに撮って下さいと自らお願いしました。

オペしてくれた主治医にはみてもらわなかったけど、何かあれば整形の医師から連絡がいったと思うので、やはりというか、私は自宅近くでオペが受けられて良かったと思いました。

現在の仕事はデスクワークがメインなので、物凄く肩がコリますが、バブとかで毎日コリをリセットして、あとはリハビリで教えて貰った肩胛骨を動かす運動をたまにやってます。

お風呂とこの運動だけでもかなり違いますよ。

未だに背中の違和感と、背中の感覚麻痺と、右脚の感覚麻痺は続いてますが、自分の体はこんなもんなんだ、と思って過ごしているので、人間の慣れってすごいですよね。

そんなもんだ、と思えてくるので不思議です。


こんな感じで普通に働いています。


寒さに向かうので、首元からの冷えにた気をつけたいと思います。

皆さんもお体大切になさって下さいね。

ではでは。
[PR]
# by kurara2008 | 2011-11-13 02:55 | 退院後の生活

買いました

ちょっと遅くなりましたが、最近とある本を買いました。


この方が出された本は以前にも購入したことがあったのですが、第二弾はまた凄く内容がよかったです。


勉強させてもらってます。有難うございます。



わかる人にだけわかってもらえたらいいな、という内容の記事でした。(すみません)
[PR]
# by kurara2008 | 2011-03-26 00:52 | つぶやき

お久しぶりです

更新は無いと書きましたが、心配してくださっている方もいらっしゃるようなので、一応現在元気で過ごしている事だけ書かせていただこうと思います。


色々ありまして現在就業しております。

就活、一杯こなしました。

現在、短期の仕事についております。


そして、職業訓練校の面接に行きました。

無事、合格通知をいただきました。


・・・という事で、今の仕事の契約が切れた頃に、晴れて学生(訓練生?)になります♪



体の方は、元気です。

職安の担当者さんとも色々と相談したのですが、現在の就業先には病気の事は伏せて就業しましょう、という事になりまして(確認をとりましたが合法だそうです)、側弯の事も手術した事もその他の病気の事も全く話してありません。

仕事をこまめに休んで通院しなければいけないとか、勤務中に特別な配慮や休憩が必要とかでは無いのならば、今回は短期間の勤務ですしあえて言わなくてもいいそうです。


重い書類を大量に運ばなければならない事も日々多くて、台車も使いますが手で持って運ぶ事や床においてある書類箱(かなり大きい箱です)をしゃがんだ体勢から持ち上げるので、多分主治医に話したら「絶対ダメ!!」と叱られそうですが(汗)、やらないわけにはいかないので勝手に書類を小分けにして分割して持ち上げたり・・・と工夫してこなしています。


その仕事も来月で終了です。

かなり忙しい職場でしたが、久々の外での就業は面白かったです。

職場の方々もいい人が多くて、良かったです。

猛暑といわれる毎日ですが、一日も休まず働くことが出来て、また仕事も(当たり前ですが)きっちり仕上げる事が出来ているので私としては今の状況に満足しています。


今後は職業訓練校で色々と勉強して、更なるスキルアップで先に繋げたいと思ってます♪

元気でいるので心配しないで下さいね。


皆さんも、どうぞご自愛くださいませ。
[PR]
# by kurara2008 | 2010-08-21 10:06 | つぶやき

お久しぶりです。

通常このブログの更新はありませんが、まだご覧になってくださっている方や検索で訪問してくださる方がいらっしゃるので、ちょっとお知らせを。


6月12日 土曜日  13時30分~17時まで

会場:大田区産業プラザ(Pio) 3階:特別会議室
(東京都大田区南蒲田1-20-20)

http://www.pio-ota.jp/plaza/


詳しくは、側弯症患者の会 ほねっと ホームページをご覧下さい。
[PR]
# by kurara2008 | 2010-05-12 22:27 | 側弯症関連

閉鎖&移転します


ここをご覧の皆様、そして以前のgooブログ時代から見て下っている皆様、長い間有難うございました。

今週をもって、ブログを閉鎖させていただきます。

過去記事も全部新しいブログに移転させますので、今後は殆どのページが閲覧出来なくなります。申し訳ございません。

次のブログは閲覧制限(パスワード制)があります。

特定の方以外は見る事が出来ません。

ですので、ここには移転先のアドレスは載せないことにしました。ご了承くださいませ。



私のブログ以外にも患者さんが発信しているブログやサイトは沢山ありますから、そちらを参考になさってください。




ここのリンク先は残していきますね。

これからも、私のリンク先の患者さん&ブログを応援して下さい。


リンク先の皆様、長い間お付き合いいただきまして有難うございました。




今後の側弯症患者に対する益々の支援と理解、そして側弯症治療の発展を願っています。




それでは皆様もお元気で・・・。長い間有難うございました。

くらら@
[PR]
# by kurara2008 | 2010-01-20 10:53 | つぶやき

2010年は東京で専門医を招いての勉強会と講演会があるそうです。

全国の患者さんが、先生や大学病院等の派閥に関係なく入れる患者会は、今のところここ(側弯症患者の会「ほねっと」)だけのようです。

自分の治療が終わったらそれで「おしまい」という患者さんも少なくありません。
そうしないと前に進めない、私も少し前まではそう思っていました。
でも、あえて治療が終わった患者として患者会の活動に参加するのも「アリ」なんじゃないかなーと、今はそう思っています。

全部終わった(経験した)立場だからこそ伝えられる「何か」があるように思います。
[PR]
# by kurara2008 | 2009-12-30 09:27 | 側弯症関連

術後一年半

今回は術後健診はありませんでした。

現在、術後の定期健診は半年に一度なので(私の病院では、今後の健診は一年に一度でも良いみたいですが)今回は無しです。


痛みも、昨日今日の台風で数日前から縫ったあたりの痛みや固定箇所の違和感がありましたが、今は大丈夫です。


背中の感覚ですが、うーん、まだまだ戻ってません。

背中を触るとその部分が過敏に反応して、ピクピクしてます。(苦笑)

腸骨の、移植用の骨を取ったあたりも未だ軽くしびれています。

これも治らないのかも。


でも、両方ともどーでもいい事かも。今の私の中ではそんな感じです。

それと引き換えに側彎症の積極的治療からオサラバ出来たので。良し、とします。(笑)

いいのいいの。細かい事は気にしな~い♪



下に落ちたものを取ろうとする時、つい横着して中腰で取ろうとしてしまいますが、以前主治医から叱られました。

一番上と一番下の固定箇所に負荷がかかるのでその部分の骨が傷みやすいから、下に落ちた物を取るときは必ずしゃがんで取りなさい、と。


先生、すみません。ついうっかり・・・で。

気をつけます。




術後、不注意から何度か椅子から落下しました。躓いて前のめりにコケたりもしました。

ノーガードで尻餅もつきました。


・・・・その後必ず激痛が発生しまして(汗)、その都度病院で見てもらいました。

特別な治療はしてないのですが・・・・あ、痛みがある間は主治医の指示で術後のコルセットをつけて生活してました。

結果、数週間で痛みが取れました。

その間は鎮痛剤も利かず、痛みで寝られず、本当に不安でいっぱいでした。

でも、今はピンピンしてます。

インプラントはちょっとやそっとじゃ折れないようです。

とりあえず何ともなくて良かった。




そうそう、先月ですが300m程の距離を全力疾走しました。

ここ数年でこんなに猛ダッシュした事って、多分なかったと思います。

走る体勢(姿勢)って、背骨の動きもかなり関与してるのだなーと改めて感じました。

なんか、周りから見たらすっごく不自然な姿勢で走ってたと思います。

しかも、驚くほど遅い。(恥)

本人必死に走っててゼーハー言ってる割に、距離が全然進んでない。(苦笑)

体力戻ってないなぁ・・・肺活量も無いなぁ・・・と。


流石にこのままじゃマズいと思うので、地道に体鍛えようと思います。

とりあえずwiiフィットプラスでも買うかな~。(笑)

私の場合、腹筋が特に弱いみたいです。




自分の感覚としては、手術したのが凄く昔のことのように感じます。

現在は概ね普通に暮らしています。

出来ない事もありますが、体も生活もこんなものかと思えばそれなりに暮らして(生きて)いけます。

人間てそんなものですよね。

これだけしか出来ないと思うよりも、こんなに出来るのね♪と思ったほうが人生楽ですから。

発想の転換ってやつですね。

あまり難しい事を考えず、気楽に生きていこうと思います☆





私だけかもしれませんが、術後、やたら体が冷えるようになりました。

年齢的にも体を冷やさないように気をつけようと思います。




装具治療の皆さまも、術前術後の皆様も、経過観察中の皆様も、保護者の皆様も、どうぞお体ご自愛くださいませ。
[PR]
# by kurara2008 | 2009-10-27 19:17 | 術後の健診

リンクが増えました☆

男性側弯症患者さんで手術済みのハタハタさんのブログです♪

http://blog.goo.ne.jp/hata-hata7039

現在大学生で、手術前後の事や日常の事などを綴っておられます
[PR]
# by kurara2008 | 2008-07-02 10:25 | リンク

VEPTR手術を必要とし、認可を待っている子供達がいます


        VEPTRの会

上記をクリックしていただけるとVEPTRの会のブログにジャンプします

どうかご協力下さい

※VEPTRはベプターと読みます

************************************
 こどもたちの背中を整体から守るキャンペーン
   ~ 私たちは患者を保護するために整体を規制する法制化を求めます ~

このブログは上記のキャンペーンに参加しております☆


************************************

感覚障害の、術後のシモの話です

手術直後、排尿の際に・・・切れどころが(排尿の終わり)わからなかったり、排便に関しては力が入らなかったり拭いている感覚が無かったりして、オイオイ大丈夫かよぉ~と不安に思ったりしたのですが、それに関しては今は殆ど回復しています(感覚が)

当時はね、感覚がずっとこのままだったらどうしようかとモーレツに不安に思ったものです
でも、3カ月経過した今、いつ尿が止まったかちゃんとわかります(笑)
手術直後は・・・今だから書きますが(大汗)、排尿した後(紙で拭く直前のまだそのまま座ってる時ですよ)お腹に力を入れるといつまでも尿がチロチロと出てくるような気がしていましたが(恥)、そういうのは無くなりました
お尻を拭いている感覚もちゃんとあります
※私は腰から移植用の骨をとったので、そのあたりに広範囲の痺れ(麻痺)が出ていました
その影響で、お尻まわりも痺れて感覚がありませんでした
そういう人は結構いるようです(主治医談)
排尿の感覚については、移植用の骨をとった関係もあるかもしれませんが、もしかしたら筋力が弱って(お腹の中の筋力ね)そうなったのかもしれません


排便の感覚に関してもすっかり元に戻りました
いきむ事も出来ますし、出た(笑)感じもちゃんとありますし、拭いてる感触もちゃんとあります
これもちゃんと戻ってくれて本当によかったと思ってます

排尿は・・・術前に比べたら未だに頻尿気味かもしれません
膀胱が我慢が効かなくなったというか(大汗)
だからといって漏らしたりはしませんが、こまめにトイレに行くようにしています
装具つけてるから脱ぎ着も手間がかかりますからねぇ~
早め早めに行くようにしています(笑)
[PR]
# by kurara2008 | 2008-06-21 18:02 | 恥ずかしい話