<   2009年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2010年は東京で専門医を招いての勉強会と講演会があるそうです。

全国の患者さんが、先生や大学病院等の派閥に関係なく入れる患者会は、今のところここ(側弯症患者の会「ほねっと」)だけのようです。

自分の治療が終わったらそれで「おしまい」という患者さんも少なくありません。
そうしないと前に進めない、私も少し前まではそう思っていました。
でも、あえて治療が終わった患者として患者会の活動に参加するのも「アリ」なんじゃないかなーと、今はそう思っています。

全部終わった(経験した)立場だからこそ伝えられる「何か」があるように思います。
[PR]
by kurara2008 | 2009-12-30 09:27 | 側弯症関連